Movable Type

導入に関してコンサルタントに直接ご相談いただける予約制の相談会を開催中

Movable Type クラウド版

クラウドにインストールされた最新版の Movable Type をそのまま利用できるマネージドサービスです。
面倒なインストール作業やサーバー監視などは一切不要。
環境を Movable Type に最適化することにより、高いパフォーマンスを実現しています。

Movable Type クラウド版の特長

高機能版「Movable Type Premium」を利用できるプランが新登場!

サーバー管理・セキュリティ対策はお任せ! 常に最新版で安全安心

CMSのバージョンアップや、OS やミドルウェアのアップデートはシックス・アパートが実施。セキュリティフィックスも即座に行われ、常に安全な環境で利用できるため安心です。また、サーバーのプロセス監視もシックス・アパートが行っており、問題発生時には素早く対応。メンテナンスコストを削減できます。

管理画面の表示スピードは約3倍! 再構築も約1.6倍の快適性を実現

環境を Movable Type に最適化し、仮想サーバーの能力を最大限に発揮できるように徹底的にチューニング。管理画面の動作が高速で快適に利用できます。また、再構築スピードは、はソフトウェア版を標準的な構成で利用している場合の約1.6倍のパフォーマンスが出るようになっています。

記事一覧の表示スピード
記事一覧の表示スピード
記事作成画面の表示スピード
記事作成画面の表示スピード
再構築スピード
再構築スピード

テクニカルサポート付きで、トラブル時も安心

毎月の利用料金には、メールでのテクニカルサポートも含まれています。技術的なトラブルや疑問が発生した場合にも安心です。

クラウド版独自の機能で運用時の細かな要求にも対応

クラウド版は、マネージド・サービスのため、サーバー設定等の自由度が制限されますが、Basic認証や、URLごとのリダイレクトの設定など、必要な設定を管理画面から行えるようになっています。

サーバー配信機能で、さらに安心

クラウド版には、生成したコンテンツを外部サーバーへ配信できる「サーバー配信機能」が搭載されています。公開サーバーにCMSを置かずに運用できるため、不正アクセスなどのセキュリティリスクも低減でき、ステージング環境としても利用できます。

運用中のウェブサイトを Movable Type クラウド版に引っ越しできます

Movable Type クラウド版では、「無料引っ越しサービス」を提供しています。「Movable Type クラウド版に移行したい」「セキュリティが不安なので、今使っている Movable Type をクラウド版に移行して最新版にバージョンアップしたい」、そんな場合にぜひご相談ください。

高機能版 Movable Type Premium が
利用できるプランについて

Movable Type Premium は、シックス・アパートと、エンタープライズに向けたCMS構築・ソリューション開発の経験豊富なスカイアーク社が共同開発した、Movable Type の機能強化版です。

Movable Type クラウド版でも、この Movable Type Premium をご利用いただけるプランを追加しました。Movable Type Premium には、Movable Type 7 に以下の機能が追加されています。

  • サイトマップナビゲーターで
    フォルダやコンテンツデータを階層表示
  • 株式上場企業に義務付けられている
    適時開示に欠かせないセーフプレビュー
  • 他段階の承認フローも実現
    柔軟に設定できるワークフロー機能
  • FTP に対応した
    安心・安全なセキュアシンク機能
  • 過去のリビジョン管理はもちろん、
    未来のリビジョン作成&予約差し替え
  • バンドルされた MTAppjQuely で
    管理画面を自由にカスタマイズ
  • コンテンツやアセットなど、
    移行に便利なCSV一括登録機能
  • 禁止ワードチェックや同時編集抑制など
    運用に役立つ便利な各種補助機能
  • かんたん&高機能なフォームサービス
    「MovableType.net フォーム」を利用可能

なお、「MovableType.net フォーム」は、クラウド版 Movable Type Premium のお客様専用プランとなり、通常のライトプラン相当の機能のフォームを5つまで設置できます。「MovableType.net フォーム」の詳細はサービス案内サイトをご覧ください。

上記の機能をご利用になりたい方は、プラン名の最後に「P」の付いた Movable Type Premium プランをお選びください。

小規模な運営で、ソフトウェア版 Movable Type Premium には手が出ない、というケースでも、S1 / S2 のプランなら手頃でお得に Movable Type Premium をご利用いただけます。

※ サーバースペック上、S1 は1名、 S2 は2〜3名での運用が現実的なため、中規模以上での運用は、S4以上でご利用ください。

プラン・料金

クラウド版では、Movable Type 7 と Movable Type 6 を併売しています。さらに、機能強化版である Movable Type Premium をご利用できるプランをご用意しました。

それぞれに、CPU、メモリ、ディスク容量などスペックが異なるプランをご用意。S4 以上のプランでは、Webサーバーが Nginx か Apache かの選択も可能です。ご利用の用途にあったプランをお選びください。

提供中の全プランにおいて、IDCフロンティア社のクラウド基盤を使用しています。
この他、プラン名の見方や選び方については「プラン選びのポイント」もご参照ください。

Movable Type 6 / Movable Type 7 / Movable Type Premium
プラン CPU メモリ ディスク 転送量 Webサーバー マルチドメイン対応 料金(月額・税抜)
Movable Type 6 / Movable Type 7 Movable Type Premium
(フォーム付き)
S1i 1CPU
(0.8GHz相当)
1GB 10GB 1TB/月 Nginx のみ 5,000円 8,000円
S2i 1CPU
(1.6GHz相当)
2GB 10GB 1TB/月 Nginx のみ 8,000円 12,800円
S250i 1CPU
(1.6GHz相当)
2GB 50GB 1TB/月 Nginx のみ 12,000円 19,200円
S4i 1CPU
(2.4GHz相当)
4GB 10GB 2TB/月 Nginx / Apache 19,000円 30,400円
S450i 1CPU
(2.4GHz相当)
4GB 50GB 2TB/月 Nginx / Apache 28,000円 44,800円
S4100i 1CPU
(2.4GHz相当)
4GB 100GB 2TB/月 Nginx / Apache 35,000円 56,000円
S4300i 1CPU
(2.4GHz相当)
4GB 300GB 2TB/月 Nginx / Apache 60,000円 96,000円
S4500i 1CPU
(2.4GHz相当)
4GB 500GB 2TB/月 Nginx / Apache 85,000円 136,000円
M450i 2CPU
(2.6GHz相当x2)
4GB 50GB 2TB/月 Nginx / Apache 42,000円 67,200円
M4100i 2CPU
(2.6GHz相当x2)
4GB 100GB 2TB/月 Nginx / Apache 60,000円 96,000円
M1650i 2CPU
(2.2GHz相当x2)
16GB 50GB 3TB/月 Nginx / Apache 67,000円 107,200円
M16100i 2CPU
(2.2GHz相当x2)
16GB 100GB 3TB/月 Nginx / Apache 87,000円 139,200円
M16300i 2CPU
(2.2GHz相当x2)
16GB 300GB 3TB/月 Nginx / Apache 107,000円 171,200円
M16500i 2CPU
(2.2GHz相当x2)
16GB 500GB 3TB/月 Nginx / Apache 127,000円 203,200円

※サポートは月額料金に含まれます。
※1年一括払いも可能です。
※全てのプランで仮想マシン1台専有。利用可能ユーザー数、ブログ・サイト数は無制限です(ただし複数のドメインでの運用はS4以上のプランでの契約が必要です)。
※上記ディスク容量に、コンテンツのバックアップファイル(1世代保持)および Movable Type のシステム領域は含まれません。
※クラウド版では、Movable Type 7 のリリース後4年間(2022年5月16日まで)、Movable Type 6 のメンテナンスが行われます。メンテナンス終了まで Movable Type 6 のまま安全に運用でき、任意のタイミングで Movable Type 7 に移行可能です。
※Movable Type Premium のプランに付属する「MovableType.net フォーム」は、クラウド版 Movable Type Premium のお客様専用プランとなり、通常のライトプラン相当の機能のフォームを5つまでご利用可能です。

プラン選びのポイント

プランを選択する際、ポイントとなる項目についてまとめていますので、参考にご覧ください。

お申し込み前に必ずお読みください

お申し込みはこちらから

クラウド版は、ECバイヤーズ(各種支払い方法に対応)にてお申し込みいただくか、クレジットカード払い(毎月自動更新)にて、シックス・アパートに直接お申し込みください。

ECバイヤーズで申し込む

※ ECバイヤーズでは、Movable Type 6 /7 のプランと、Movable Type Premium のプランの申し込みページが分かれていますのでご注意ください。

シックス・アパートに申し込む

※ シックス・アパートに申し込まれる場合は、申し込みフォームのプラン選択で、スペックを選択のうえ、Movable Type 6 / 7 および Movable Type Premium のいずれかをお選びください。

クラウド版の「利用開始までの流れ」もご参照ください。

※ECバイヤーズは、ソフトバンク・テクノロジー株式会社が運営するシックス・アパート公認のECサイトです。自動更新サービスにも対応し、豊富なお支払い方法(クレジットカート払い・コンビニエンスストア払い・請求書払いなど)が選択できます。また、見積書、請求書、納品書、領収書などのオンライン書類発行も可能です。
※ ECバイヤーズでお申し込みされた場合は、ECバイヤーズ(ソフトバンク・テクノロジー社)とのご契約となります。

Movable Type クラウド版
契約者向けオプションサービス

Movable Type クラウド版をご利用のお客様向けに、以下のオプションサービスを提供しています。
いずれも、シックス・アパートへのお申し込み・お支払いとなります。

CDNサービス

プランごとの転送量上限を超える場合は、CDNのご利用をお願いしています。また、あらかじめ高負荷が予想されるサイトには、CDNの導入をおすすめします。ご希望の方は、お問い合わせください。

サンドボックス作成サービス

お申し込み時点の本番環境の最新バックアップデータを、新たに契約された同一プランの環境にコピーするサービスです。

検証やトレーニングを安心して行っていただくためのサンドボックス環境を提供します。本番のシステム、データに影響を一切およぼさずに検証などが行えます。

サービス利用料金 新たに同一プランを申し込む形となるため、ご利用期間中はその料金がかかります。
※ コピーは無償で行ないます。

Movable Type クラウド版
プライベートサービス

上記のプラン表でご案内している通常のプランのほかに、大規模サイトや、非常に多くのアクセスが予想されるなど負荷の高いサイトに向けて、最適なプランやオプションサービスをカスタマイズして提供する「プライベートサービス」もご用意しています。

プライベートサービスでできること

  • 仮想マシン、ネットワークなどのリソースの専有
  • 通常提供プランに加え、専用のプラン(M4、L8)からも選択可能
  • 異なるプランを含め、132台まで1契約にまとめて利用可能
  • 従量課金によるネットワーク利用
    • 2Gbps のベストエフォート通信(ネットワーク全域、帯域保証なし)
    • 料金は月々 3TB まで無料(超過分:10円 / GB)
      ※ 帯域保証オプションを利用することで、定額利用可能

プライベートサービス専用オプション

  • 帯域保証オプション
    • 月額:30,000円(税別)
    • 帯域保証 100Mbps(上限 100Mbps)
    • 1プライベート契約単位で、サーバー単位ではありません。

CDNサービス、サンドボックス作成サービスなど、通常プランで提供しているオプションサービスも合わせてご利用可能です。

まずはお問い合せを

プライベートサービスの詳細、ご利用方法等については、まずは下記フォームよりお問い合せください。担当者よりご連絡させていただきます。

Movable Type クラウド版 導入事例

Movable Type ソフトウェア版は無料トライアルが可能です。
ライセンスの購入、クラウド版の申し込みは、製品購入からお進みください。

Movable Type 全般に関しての疑問や、導入に際してのご相談など、コンサルタントに直接ご相談いただける予約制の相談会を開催しています。

ドキュメントやユーザー向けの情報はこちら

Movable Type のくわしい使い方や、タグリファレンス、開発者向けのドキュメントなどは、MovableType.jp で公開しています。プラグインやテーマは、プラグインディレクトリをご覧ください。

movabletype.jp
page top